太陽光発電システム

取扱製品

  • 太陽光発電池(太陽光パネル)
  • 蓄電池システム

太陽光発電システム取り扱いメーカー

  • パナソニック株式会社
  • 三菱電機株式会社
  • 株式会社東芝
  • シャープ株式会社
  • ネクストエナジー・アンド・リソース株式会社
  • インリー・グリーンエナジー
  • ジンコソーラー
  • ハンファQセルズジャパン株式会社

こんなところに設置できます

  • 休耕地
  • 農地
  • 山林
  • 工場
  • 倉庫
  • マンション
  • アパート など

空いた土地を、有効活用しませんか?

太陽光発電導入のメリット

太陽光エネルギーを利用して発電し、その電気をご家庭や会社、商業施設などで使用することが出来る製品です。余った電気は電力会社へ売電することが可能です。

一定の経済効果が期待できます

  • 国により買取価格・期間が保証されています
  • 余った電気を電力会社に高値で売り、収入を得られます
  • 国や地方自治体から補助金をもらうことが可能です
  • 税制面での優遇を活用できます

エコ活動に貢献できます

  • 太陽光エネルギーは、屋根に設置した太陽光発電システムで発電するので、環境に対する悪影響がありません
  • いつまでも枯渇することなく利用出来るエネルギーです

その他

  • 太陽光発電システムには、標準で20年以上のメーカー出力保証、10年の製品保証がついているので長期間運用も安心
  • 停電になっても昼間であれば電気が使えます

蓄電池システム導入のメリット

蓄電池とは、電気を蓄え必要な時に必要な分だけ使うことができる製品です。
太陽光発電池自体には蓄電の機能はないため、太陽光発電システムと組み合わせることにより、効率的に電気を確保することが可能です。以前は工場や商業施設などで多数導入されていましたが、近年一般の家庭でも実用化されています。

電気代の節約が可能です

料金の安い深夜電力を蓄電池に充電し、電気料金が一番高い昼間の時間帯に、夜間溜めた電気を使用することで、電気料金の節約を計ることができます。

災害時にも安心です

災害によって電力不足で電力供給がストップしても、蓄電池に溜めておいた自家発電分の電気を使用することが可能です。

太陽光発電と相性抜群です

太陽光発電システムと相性もよく、組み合わせることでより効率的に電気を確保することができます。日中に太陽光発電によって作られ余った電力は、通常なら電力会社に売電しますが、蓄電池があれば売電せずに電力を溜めて夜間に使用することができます。

太陽光発電システム導入までの流れ

1.ご相談

まずは、お問い合わせください。導入の目的、設置場所、導入規模、システムの種類、設置時期、ご予算などお客さまのご要望をお伺いいたします。

2.現地調査

日差しの有無や方角、屋根の形状、建物や周辺環境、電力契約の確認を行い、最適なプランをご提案いたします。
発電量のシミュレーションを行い、お見積もりをご提示いたします。

3.ご契約

お見積り内容にご納得いただけましたら、ご契約となります。
必要な機器やシステムの発注を行い、電力会社との調整なども行います。

4.施工

造成・基礎工事・杭打ち工事・太陽光パネル設置・電気設備まで、すべて当社の職人が責任を持って担当いたします。

5.引き渡し

電力会社との電力需給契約を行います。試運転調整を行い、システムの正常な運動・発電を確認いたします。
今後の運用についてのご説明や完成図書の引き渡しを行います。

〒516-0805
三重県伊勢市御薗町高向3357番地1

定休日:土曜・日曜・祝日・お盆・年末年始

営業エリア:滋賀、静岡、その他近県

MOBILE:080-1572-1949 FAX:0596-63-6788